モト・ビート【シフトアップ / SHIFT UP 横浜】

レストア

CB400F(ヨンフォア)レストア
車体 コメント

最近、当店では「リバイクル」と呼んでいます。平たく言えば「レストア」。
Re-bikeることで、もういちどあの頃の感動を呼び起こしたい!そんな思いから「Re-bikeる」=「リバイクル」を応援しています。
一言でレストア・・・というと、こんなイメージではないでしょうか?
バイクやクルマ好きの人が、休みの日にコツコツとイジって何年もかけて仕上げていく・・・。
ある程度の知識や経験のある方なら、それもまた楽しめることでしょう。いい趣味ですよねえ~。
でも、そのためには作業スペースやら道具やらなにやら・・・
ある程度の恵まれた環境がないと、現実的には難しい問題に直面するものです。やりかけたはいいけれど、バラバラのまま途中でそのままになり・・・結局治らずじまい。なんて話も耳にしたことがあります。
レストアをする目的は、何かが悪くて直すついでに他のところも悪いところは全部手直しをかけながらキレイに仕上げる、というものが主だと思います。たとえば、エンジンをおろす修理ついでにフレームもきれいにする。とか、エンジンのオーバーホールの際に汚れたエンジンをきれいに塗り直す、なんてことをするととても感動的な仕上がりになります。
以前からお乗りのホンダのバイクがとても気に入っていて、新しいバイクに気に入ったものがない・・・なんていう方は、どうぞ当店の「リバイクル」をご利用ください。
ご相談は店頭にてお気軽にどうぞ。



詳細はこちら
CB500T レストア
車体 コメント

初年度登録・昭和51年(37年前!)のバイクのレストア。
一部中古部品を使って復活させました。吸気バルブが1本曲がってしまっていました。
ヘッドのオーバーホールのためにエンジンを下し、ついでにフレームやその他、ペイントしなおして仕上げていきました。
シングルレーサー風のカスタムが最高の1台です。



詳細はこちら
CBR400F レストア
車体 コメント

動きの悪くなるところをレストアしていきました。
元々の状態は良かったんですが、歳の疲れがちょっと出てまして・・・。

車体のベアリングやブレーキのオーバーホール、フロントサスなどを念入りに。



詳細はこちら
クランクケース交換(ZRX1200R)
車体 コメント

事故によクランクケース破損の大修理。
レストアとは少し意味合いは違いますが、内容的にはほぼ同じ。
一つ一つの部品を点検しながら組み上げていきます。

エンジンかけるまで何十時間もかかる作業です。



詳細はこちら
FTR250 レストア
車体 コメント

新しいバイクで欲しいのがない、・・・ということで眠っていたバイクを復活。
(冬眠前すでに)圧縮がだいぶ低くなって不調を抱えていたことがわかり、エンジン降ろしついでにリペイントすることにしました。

カムチェーンが切れたりもしましたね。作業中いろいろなことが起きた思い出があります。
バイクと共に、昔が蘇ることを願っております。



詳細はこちら
XL250R レストア
車体 コメント

オフ車もきれいに蘇ります!
どこまでやれるか不安もありましたがきれいに仕上がりました。
赤いフレームは始めて仕上げましたが、黒や白よりフレームの主張がありますね!
オーナーさんの愛情の賜です。

フレーム、エンジン、ハンドル周り、ホイール・・・
いろいろやらせていただきました。



詳細はこちら
DAX復活
車体 コメント

レストアついでにカラーも変更
お好みのパーツで組んでいきます。
新品パーツが手に入らないものはお客様が集めてくださったので助かりました。
フレームまでやると、全部はずすことになるので、ベアリング類もすべて交換です。

きれいになるって・・・いいですよね~。
よみがえって、尻尾を振っている気がします。
よかったね、DAX。



詳細はこちら